MENU

CLOSE

AGA治療に取り組むときに注意したい「押し売りトラブル」

AGA治療に取り組むときに注意したい「押し売りトラブル」

707views

カテゴリ:未分類

AGAに悩んでいる男性につけこんで押し売りトラブルが多発している!

eeb9606cf8616810dd833c4507a76bb4_s

AGAは薄毛に悩んでいる男性にとっては深刻な問題です。 薄毛に悩む男性の数は年々増え続けていると言われており、 その数は 1200万人以上いると言われています。 そんな悩みにつけこんで、AGAの押し売りトラブルが多発していることをご存知でしょうか?

「 自分は薄毛じゃないから、 自分には無関係」と思っている人も多いかもしれませんが、AGAはいつ発症するかわかりません。 男性ならば、いつ誰の身に起こってもおかしくないのです。 そんな時に、押し売りトラブルに騙されてしまわないように、その概要を理解しておくようにしましょう。

押し売りトラブルの特徴にはどんなものがあるのか?

cdce98519c99f356f2404a11491ac46b_s

押し売りトラブルの主な特徴としては、「無料カウンセリングを謳っておきながら、 カウンセリングに来た患者さんに無理矢理契約を結ばせようとする」ものです。 その金額は100万円をオーバーするケースもあります!

このような業者が行う治療だと、思うように 発毛効果を感じることはできません。 正しい性能の育毛剤を処方してくれるかどうかも定かではないでしょう。だから何度も治療に通って、無駄なお金を払って しまうことになるのです。

悪徳業者にはこんな特徴がある

悪徳のAGAクリニックには、「無料カウンセリングを謳って患者さんを騙す」と言うやり口以外にも、次のような特徴があります。 次のようなやり口に出会う機会があったら気をつけるようにしましょう。

  •  ホームページの費用と実際の費用が違う

これからAGA治療を受けようと思っている患者さんは、まずはホームページの費用を参考にすると思います。 しかし、実際にカウンセリングに足を運んで見ると、提示される費用が 予想と大幅に違うということがあるのです。「 なぜこんなに違うのか?」と質問をすると、 素人には分かりにくい説明をして、ごまかそうとします。このようなクリニックに当たってしまったらすぐに 帰宅するようにしましょう。 いつまでも付き合う必要はありません。

  •  電話で詳細を教えない

電話でクリニックに問い合わせをしてみると、「詳しいことは クリニックにカウンセリングに来た時にお知らせします」と、はぐらかされてしまいます。 それは、電話で教えることができない怪しい背景があるということです。 こういうクリニックには最初から足を運ぶべきではありません。

  • 「効果が出るまで治療を止めない」という契約書を書かされる

AGA治療というのは、非常に個人差があるものですから、なかなか効果が現れない患者さんもいます。 時には、副作用が現れてしまう患者さんも いるぐらいです。 本来ならば、 思うような効果が現れないのなら、すぐに治療をやめて、 一度冷静になるべきです。 クリニック側もそれを許可してくれます。

しかし、悪徳業者になると、契約書の中に「治療の効果が出るまで治療をやめない」という内容が含まれていることがあるんです。契約書というのは細かく内容が書いているのでしっかりと読み込む人が少ないのが現状。そのため、よく内容を確認せずサインをしてしまう人がいるのです。 とても恐ろしいことですよね。 ここのような内容で一度サインインしてしまうと、 くちばしのはなかなか難しいかもしれません。

  • 「この場で決めてください!」と、高圧的な態度をとる

「治療を受けるのか?受けないのか?」、「どんな治療プランにするのか?」、 良心的なクリニックならば、一度持ち帰ってゆっくり考える時間を与えてくれるはずです。しかし、悪徳なクリニックは、冷静になって考える時間を与え落としません。 これは、先ほど取り上げた「契約書を書かされる」という部分にも繋がってきます。

詳しく内容を読ませないうちに早くサインさせてしまおうと思っているんです。 このように高圧的に早めの判断を迫ってくるようならば、 違うクリニックにシフトチェンジした方がいいかもしれません。

\この記事が気に入ったらいいね!/

この記事が気に入ったらぜひ
いいね!してください。

皆様に役立つ情報をお届けします。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事